2017夏アニメ感想

もう秋アニメがはじまってしまったので前期アニメの感想を書いておきたい。

1年続いてるやつとかショートアニメ除いて7本観た。

 

1.NEW GAME!!

1期は青葉の成長がメインだったが2期は青葉以外のキャラクターの成長も多く描かれていた。色々なキャラの成長を描くために必然的にシリアスな場面も増えるがそれでも重くなりすぎずにコメディパートやキャラクターの可愛いところもしっかり両立して描けてたバランス感覚が凄い。新キャラ2人も魅力的で良かった。

 

2.はじめてのギャル

何も考えないで気軽に見れるハーレムラブコメ

女の子はみんな良かったし主人公の悪友3人のキャラクターも立っていて面白かった。

9話10話の無理矢理なシリアス展開と後半の作画崩壊がなければもっと良かった。

 

3.天使の3P!

基本的にはローキューブのバスケ部分を音楽に変えたような感じだったけどキャラクターが魅力的で良かった。

特に後半から出てきた井口裕香花澤香菜のキャラは特に良かったしその2人に加えて伊藤かな恵も出ててその3人が特によく出てた時期にアニメを観始めた自分にとっては最高だった。

 

4.徒然チルドレン

高校生の恋愛を1話の中に4本の短編という構成で描いたオムニバスドラマ。

最終回で菅原、高野ペアの話に一応の決着がついてスッキリして終わってよかった。

 

5.アホガール

最初から最後まであのテンションを貫き続けたのは凄かった。

30分アニメだと多分だれていたので15分で大正解。

ヒロユキ原作アニメ3本やって3本とも15分枠なのはちょっと凄い。

後半あっくんが出てこない回が少しあって、あっくんのツッコミがないといまいち面白さが半減してた気がするので、改めて杉田智和の実力を思い知った。

 

6.ナイツ&マジック

主人公が異世界に転生してロボットを作るのがメインのロボットアニメとしては異色なアニメ。前世ではロボットオタクだったためロボットに乗ることに全くためらいがないところや目的のためなら迷うことなく敵を殺すところが面白かった。

見所はたくさんあったが戦争を始まる前のロボット作りが少し飽きた。

 

7.メイドインアビス

ロリショタケモノグロと作者の性癖が前面に出ていて面白かった。

設定は面白いんだけどその設定の中で描かれるお話が個人的にはそんなにだった…。

と思ったら最終回が今期アニメで1番面白くてよかった。

ナナチという最強キャラクターがもう少し早く出てきたらなあと思った。んなぁ。